【バイオハザードRE2】登場する全ボス・クリーチャー・ゾンビ攻略一覧まとめ

2018年12月20日TPS, 攻略情報バイオハザードRE:2

こんにちは。『ゲームノワダイ』管理人KTです。

この記事ではカプコンから発売される人気ホラーシューティングゲーム『バイオハザードRE:2』に登場する全ボスの攻略法やゾンビ、クリーチャーの一覧をまとめた記事となります。

バイオハザードRE2の武器一覧・入手方法はこちら

各ボス・ゾンビ・クリーチャーの攻略情報の詳細は各リンクからお願い致したます。

*現時点では発売直後なので情報の詳細はございません。新情報が公開後や発売後にプレイした際に攻略、解説など随時更新していきます。

全クリーチャー・クイック一覧表

ゾンビタイラント
ゾンビ改スーパータイラント
ゾンビ犬G生物
カラスG成体
リッカーG幼体
リッカー改G第一形態
大グモG第二形態
ラージ・ローチG第三形態
アリゲーターG第四形態
ベビーモスG第五形態
モス・ジャイアント
イビー
毒イビー

ゾンビ(通常)

オリジナル版のバイオハザードシリーズ初期から登場する、ノロノロ歩き、正気は完全に失い、噛まれたら感染してしまうという当時では王道のゾンビ。(今のゾンビといったら走る喋る暴れるww)

ゾンビ犬

バイオハザードオリジンにて登場した、ビビらせ王のゾンビ犬。

バイオハザード2オリジナル版では圧倒的なスピードにやられた人も多いだろう。

リッカー(通常)

バイオハザード2オリジナル版にて初登場した、突然変異したゾンビ。

スピード、攻撃力ともに高く、壁や天井から静かに忍びよるクリーチャーであり、驚かされた人もかなり多いはず。

G第一形態(ウィリアム・バーキン)

アンブレラ社の研究員であり、今作のメインウイルスであるT-ウイルスの生みの親。

さらにバイオハザードオリジンにて登場したリサトレバーからさらに危険な『G-ウイルス』を発見した。

だがハンク(HUNK)率いるU.S.S.アルファチームの襲撃を受け、重症をおったウィリアム・バーキンは自らに『G-ウイルス』を射ちGへと変貌する。だがまだ少しウィリアム・バーキンの面影が残る。

G戦攻略はこちら

G第二形態

上記のG第一形態からさらにウイルスの感染が進み、ほぼウィリアム・バーキンの面影が無くなりつつあり、更に凶暴化したクリーチャー。

だがまだ完全には感染しきってはいない。

G戦攻略はこちら

G第三形態

ウィリアム・バーキンとしての人間の細胞とG-ウイルスとの結合が完全に終了し、完全なるG生物へと生まれ変わった姿。

スピードが大きく上がり、長い腕での攻撃が印象的だったクリーチャー。

G戦攻略はこちら

G第四形態

度重なる戦いによって上記の第三形態から更に進化をとげ、驚異の再生能力を得たクリーチャー。

オリジナル版の表ストーリーのラスボス。

RE2でリアルになったグラフィックでこの異形の姿は想像しただけでも恐ろしい…

G戦攻略はこちら

G第五形態

オリジナル版の裏ストーリーのラスボスであるG生物の最終形態。

第四形態で敗北したGは回復するため周囲のあらゆるものを体内に吸収し原型を留めないとんでもない姿へと変貌を遂げた。

バイオハザード2の物語が終結際に戦うことになる最も最強なボス。

RE2で登場するかは不明だが、ここまでのモンスターをどうリアルに描くのかはもう楽しみでしかない!

現状RE2の姿は不明。

タイラント

G-ウイルスの略奪のためラクーンシティに現れたT-ウイルス系統の最強生物。

驚異の再生能力に、攻撃力を持つ最強クリーチャーでありながら、高度な知能を持ち常人と大差のない容姿を持つ。

オリジナル版では主人公レオンをどこまでも追いかけてくる奇妙なボスだったが、今作ではどのような表現がされる注目。


以上が【バイオハザードRE2】登場する全ボス攻略・クリーチャー・ゾンビ一覧まとめでした。

追調査終了後随時追記します。

バイオハザードRE2の武器一覧・入手方法はこちら

2018年12月20日TPS, 攻略情報バイオハザードRE:2

Posted by KT