【CODMW】高連射AR『M13』の性能・おすすめカスタム・立ち回り【新生モダンウォーフェア】

2019年9月28日FPS, 攻略情報コールオブデューティーモダンウォーフェア

この記事では、PS4.Xbox One.PCで発売の大人気FPSゲーム最新作『コールオブデューティーモダンウォーフェア(CODMW)』に登場する、BO4でいうMaddox枠である、高連射速度と安定性、射程距離、機動性を抑えた高性能なアサルトライフル『M13』の性能とおすすめの最強カスタム、立ち回りを紹介します。

【CODMW】全武器装備一覧・性能はこちら

M13の基本情報

優れた連射速度と安定性、射程距離、機動性を備えた高性能なフルオート式のアサルトライフル。

M13の性能

キル弾数5発
6発
キルタイム0.26秒(5発)
0.33秒(6発)
RPM923
ADS0.245秒(アタ-1)
0.2秒(通常)
0.17秒(アタ+1)
リロード速度1.37秒(通常)
0.7秒(アタ+1)
マガジン容量30発(通常)
45発(アタ+1)

*(通常)=アタッチメント無しのデフォルト状態。(アタ+1)=アタッチメント効果が+1の状態。(アタ-1)=アタッチメント効果が-1の状態。

M13のおすすめ最強カスタム

サイト(好みのもの)+精密射撃

-エイム速度
ライトウェイトストック+エイム移動速度

-エイム速度
-エイム安定度
アングルフォアグリップ+水平反動制御

-移動速度
ハンドガングリップ:スティプル+エイム速度
+ダッシュで素早く射撃

-反動制御
スライハンド+リロード速度

M13はノーマルの状態でも全ての性能が高く、扱いやすい武器です。ただ逆に特化したところもなく各武器の得意射程では負けやすい武器です。

このカスタムでは、機動性を極力上げSMGのように立ち回る事ができ、尚且つ中距離以降もリコイル次第では簡単に溶かす事ができる、いわばBO4時代の『Maddox』のようなカスタムとなります。

上記のカスタムにすれば、エイム速度とエイム移動速度が非常に早くなり近距離に対応しやすくなり、更に上反動のみとなるので容易にリコイル制御が可能となります。またサイトを付ければ近距離はもちろん、更に中距離〜遠距離まで戦える万能武器となるので非常におすすめです。

M13の立ち回り方

M13の立ち回りは、BO4をプレイしていたプレイヤーは非常に分かりやすく『Maddox』とほぼ同じです。

基本の撃ち合い時の射程は近距離とし、他仲間のSMGと一緒に前線を押し上げ、尚且つ中距離と遠距離もカバーしていくといった立ち回り方です。

連射速度が高い関係からブレが強く、多少リコイルの技術が必要な武器なため初心者にはあまりおすすめは出来ないが、リコイル制御に慣れてる方にとっては非常に強い武器かと思います。

もしM13を仕様するなら大きい縦ブレを安定して1点に弾を集められるようになるまで練習することをおすすめします。(ブレが制御出来ないとおそらく最弱武器です。できると最強武器。)


以上が【CODMW】高連射AR『M13』の性能・おすすめカスタム・立ち回り【新生モダンウォーフェア】でした。

*他の武器の性能は以下から。

他武器一覧

アサルトライフル

M1A1AK-47
M13FR 5.56
ODENKILO141
FALFN SCAR 17S

サブマシンガン

MP5MP7
AUGP90
PP19 BIZONUZI

ライトマシンガン

M91SA87
PKMMG34

マークスマンライフル

EBR-14MK2カービン
KAR98K

ショットガン

MODEL 680725
R9-O SHOTGUNORIGIN 12 SHOTGUN

スナイパーライフル

AX-50DRAGNOV
HDR