機械と戦う新作ゲーム『Generation Zero』が面白そうと話題に。

FPS, 評価.感想.ネットの反応ジェネレーションゼロ

先日、ジャストゴーズで有名な会社『Avalanche Studios』が開発した機械との戦う新作coopシューターゲーム、『Generation Zero(ジェネレーションゼロ)』のゲームプレイトレーラーが公開されました。

このゲームはスウェーデンの田園地帯を舞台に、プレイヤーは謎の機械の侵攻を阻止すべき立ち向かいます。またソロプレイはもちろんマルチプレイにも対応とのこと。

今回のトレーラーでは小型の機械から大型のボスらしき機械が登場し、装甲を破壊しダメージを与えやすくするなど、発煙筒をなげ配電盤をショートさせるなど戦術的な要素が見て取れます。

機械との戦闘といったら『ホライゾンゼロドーン』は記憶に新しいが、今作の機械は現実でも再現可能な容姿でありより現実的な形に思えリアリティがある。

またアタッチメント機能の拡張や、四季のサイクルの存在なども見られ続報に期待です。

発売予定は2019年となっています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント