『COD BO4』連射速度で制圧『HADES 』の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り『LMG』

FPS, 攻略情報コールオブデューティー ブラックオプス4

こんにちは『ゲームノワダイ』KTです。

今回は『COD BO4(コールオブデューティー ブラックオプス4)の連射速度で全距離ゴリ押しが可能なライトマシンガン『HADES』の威力・性能やおすすめアタッチメント、そして立ち回り方などを紹介していきます。

HADESの性能

  • 武器種/ライトマシンガン
  • 適正距離/中遠距離
  • ダメージ/36
  • キル弾数/5発
  • キルタイム/0.46秒(ラピッドファイア/0.41秒)
  • ADS(構え)/0.32秒
  • RPM(射撃速度)/657RPM(ラピッドファイア/732RPM)
  • マガジンサイズ/65発
  • リロード速度/3.07秒(クロスバー高速/1.92秒)

HADESのアタッチメント

  • レーザーサイト
  • ステディグリップ
  • FMJ
  • ハイブリッドマグ
  • レーザーサイトⅡ
  • サプレッサー
  • ラピッドファイア
  • クロスバー(MOD)

おすすめアタッチメント1(制圧型)

  • レーザーサイト
  • ラピッドファイア
  • ハイブリッドマグ

もともと高い連射速度をラピッドファイアで更に強化して、圧倒的な連射速度で制圧しましょう。またLMGにしては弾持ちが若干悪いのでアドバンスマグは必須です。さらにLMGにしては近距離も戦いやすい武器なのでさらに使いやすくするためにレーザーサイトを装着。

おすすめアタッチメント2(サプレッサー)

  • サプレッサー
  • ラピッドファイア
  • ハイブリッドマグ

HADESは連射速度が速い武器なのでサプレッサーとの相性が良いです。

遠距離定点からサプレッサーによる隠密キルはかなり害悪プレイになるかと思います。

HADESの上手い立ち回り

HADESは上記で言ったように連射速度が速くほとんどブレが無いのが特徴的です。ただLMGなのでADS速度とリロード速度ので近距離での撃ち合いには難があるので注意。

そのためなるべく敵との距離を開けるように立ち回りましょう。でも万が一出会い頭で接敵しても持ち前の連射速度でなんとかなる事もあります。またリロードの隙はLMGなのでどうにもならないので、安全な場所でリロードをするようにしましょう。

まとめ

  • 連射速度が速い!!
  • ブレない!!
  • LMGなので遠距離まで威力衰退無し。
  • リロードが遅い…
  • ADSが遅い…
  • 弾持ちが悪い…

以上が『COD BO4』HADESの性能・おすすめアタッチメント・立ち回りについてでした。

HADESはかなり癖の強いLMGなので好き嫌いが分かれる武器かと思います、なんだか苦手だなと感じたら他のライトマシンガンをおすすめします。

他のライトマシンガンの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り

随時更新

TITANの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り

VKM750の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

COD BO4全武器性能まとめ

COD BO4全武器性能まとめ

RAMPART 17の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

KN-57の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

VAPR-XMGの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り

MADDOX RFBの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

ICR-7の性能!の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

SPITFIRE(スピットファイア)の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方を詳しくはこちら

MX9の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

SAUG9MMの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

CORDITEの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

GKSの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

SWORDFISHの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

ABR 223の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

AUGER DMRの性能・おすすめのアタッチメント・立ち回り方

PARADIN HB50の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

KOSHKAの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

OUTLAWの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

STRIFEの性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

MOZUの性能・おすすめのアタッチメント・立ち回り方

MOG 12の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り方

SG12の性能・おすすめアタッチメント・立ち回り

COD BO4おすすめ武器

COD BO4おすすめ武器はこちら

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント