【ポケモン剣盾】新要素ダイマックスやレイドバトルなどポケモンの巨大化について【ソード/シールド】

RPG, ゲームノワダイポケットモンスターソード/シールド

この記事はポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾/SS)の新要素『ダイマックス』や『マックスレイドバトル』について説明した記事です。

ダイマックスとは

ダイマックスはガラル地方の特定の場所やポケモンジムのみ発生する、ポケモンたちが巨大化する現象。全てのポケモンに起こりうる現象で、ダイマックスしたポケモンたちは、強大な力を手に入れる。

またダイマックスしたポケモンは容姿が巨大化するだけではなく一部の能力が大幅にあがる。一度のバトルで一回しか仕様できず、3ターンで元に戻るため使い所が重要となる。

さらにダイマックスしたポケモンの技は全て『ダイマックスわざ』に変化する。

ダイマックスわざは大きな威力と強力な特殊効果を持った技となっている。

マックスレイドバトルとは

マックスレイドバトルは、オンライン又はローカルで通信した4人のトレーナーで協力して野生のダイマックスポケモンに挑むレイドバトルとなっている。

野生のダイマックスポケモンはプレイヤーのダイマックスとは打って変わってバトルの間その巨大な姿を保ち続ける事ができ、他にも特別な力を持っているため非常に手強いポケモンとなっている。

レイドバトルでは4人のトレーナーの中から1人だけがダイマックスを使うことができるため、仲間との協力が非常に重要になる。最後にレイドバトルに勝利することで、ポケモンゲットのチャンスが訪れる。

またトレーナーが4人集まらなかった場合はサポートトレーナー(CPU)が仲間となりバトルを手伝ってくれる。


以上が【ポケモン剣盾】新要素ダイマックス、レイドバトルなどポケモンの巨大化について【ソード/シールド】でした。