収益化可能なカードゲーム「マイクリプトサーガ」の初め方【初心者向け】

2021年08月22日 KT

収益化可能なカードゲーム「マイクリプトサーガ」の初め方【初心者向け】のサムネイル

この記事では、現金に換金出来るとの話題のブロックチェーンゲーム(BCG)のMyCryptoSaga(「マイクリプトサーガ」以後「マイサガ」) の初め方を説明した記事です。

本ゲームでは招待コードを入力してアカウントを作成する事で「アリーナチケット(Aチケット)」が10枚手に入ります。レアカードを入手するチャンスのあるデイリーカップに参加するために必要なチケットなので招待コードを忘れずに!!

招待コードsnST

マイサガとは?

マイサガは、NFT/ブロックチェーンゲーム開発を行うdouble jump.tokyo株式会社が開発したブロックチェーンゲームです。

プレイヤーは自身のカードを入手し、そのカードでPVP(対人戦)を行うトレーディングカードゲーム(TCG)です。

一世代前にハーフストーンやシャドウバースのようなTCGが流行りましたが、それらとは一味違く、当ゲームのルールは1~10のカードを3枚並べて誰が一番合計の数字が多いかを競うというシンプルなゲーム性になっています。いわゆるトランプのポーカーのようなものです。しかし、ただ数字の足し算のみならず『次ラウンドの10のカードのナンバーを-3』『次ラウンドの5のカードを+3』するなどのカード一枚一枚に特殊な効果を持っています。これらを駆使して戦略的に勝利していくゲーム性になっています。

また、カード1枚1枚にはKPと言われる体力が設定されています。バトル中に出したカードからKPをベットする必要があり、勝利することでKPを獲得出来ます。(トランプの賭け事をイメージすれば分かりやすいです。)

そして、このゲームの最大の特徴は、KPが無くなればカードは一生消滅する。と言うとこです。

このKPはカードを進化させる事が出来る貴重なポイントになります。カードを進化させると「シンカード」という形態にグレードアップされます。この状態になると次で説明する「NFT」となり他のプラットフォーム上で仮想通貨で売買する事が出来ます。

NFTとは「Non-Fungible Token:非代替性トークン」の略称で偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータの事を言います。

ゲームのキャラクターは従来無限に存在するデータであるのが当たり前でしたが、NFTで発行されたキャラクターはブロックチェーン上に書き込まれるので改ざん/複製が不可能で世界に1体しか存在しない。これによりただのゲームキャラクターに価値が生まれて高値で取引されているのです。

このNFT化を目指すプレイヤーは、KPを獲得するためにKPバトルに参加し、貴重なKPをベットするのか?ホールドするのか?の戦略的心理戦が行われるゲームとなっています。

ブロックチェーンゲームとは?

以下は、ブロックチェーンゲームについて初心者向けに説明した記事です。イメージが湧かない人は先に読む事をおすすめします。

マイクリプトサーガの初め方

マイクリプトサーガを始めるにはただ単にアプリをインストールするだけでも最低限の遊びは出来るのですが、全てを遊ぶためには以下が必要になります。

  • ウォレットアプリ
  • ネットワークの設定
  • 初期投資用の現金orイーサリアム
  • (★招待コード)

*アカウントを作る時には招待コードを入力する事をおすすめします。一度アカウントを作成したら二度と招待コードを入力する場面はありません。一度きりのチャンスです。

招待コードsnST

ウォレットアプリの用意

マイクリプトサーガに限らず、ブロックチェーンゲーム(dApps)を始めるにはウォレットアプリが必要になります。
これを持つことによってゲーム内での通貨のやり取りが可能となるからです。

最も有名なウォレットアプリはメタマスクです。初心者でも使い易くお勧めです。詳しい導入方法は以下を参照下さい。

Matic mainnetへの接続

続いては、Matic mainnet(Polygonネットワーク)と言われるプライベートネットワークへと接続します。接続には1つ前で説明したメタマスクを使用しますので準備がまだな方は上記の記事から準備して下さい。準備が出来た方はこの記事の以下へと進んで下さい。

メタマスクを起動して以下の「イーサリアム メインネット」となっている部分をクリックして下さい。開いたタブの一番下にある「カスタム RPC」をクリックして下さい。

すると以下のページが開くので、次の情報を入力して「保存」をクリックして下さい。

Matic(Polygon)ネットワークへの接続設定

  • ネットワーク名:Matic mainnet
  • 新規RPC URL:https://rpc-mainnet.maticvigil.com/
  • チェーンID:137
  • 通貨記号 (オプション):MATIC
  • ブロック エクスプローラーの URL (オプション):https://polygonscan.com/

すると先程のネットワークタブに以下のように「Maitic mainnet」というネットワークが追加されるのでそれをクリックして下さい。これでネットワークの接続は完了です。

初期投資用の現金orイーサリアム

続いては、ゲームをプレイするために必要なカミカード(ゲーム内のトレーディングカード)を購入します。

このゲームは合計10枚のカードで構成されたデッキを使用してプレイします。練習モードとプラクティスデッキと言われるイベント用デッキ以外は、初期状態でカードを持っていないの状態ですので購入する必要があります。

現状(2021/08/22時点)では1枚のカードは5ドル〜20ドル程度で、以下のカミデッキ(10枚入りのお得パック)が75.5ドルです。まず初心者は以下のカミデッキを購入することをおすすめします。

支払い方法は、ウォレット内に入っているイーサリアムもしくはクレジットカードで購入出来ます。

稼ぐための流れ

ここまで出来た方、お疲れ様でした。稼ぐための準備は整いました。あとは頑張ってBPを貯めるためにバトルを繰り返します。

マイクリプトサーガでは、先述で説明したようにBPを一定数溜まったカードを「シンカード」に進化させる事が出来ます。そのカードはNFTと言われる仮想通貨に変わります。NFT化したカードは以下のOpenSeaのようなNFTマーケットでイーサリアムで売買する事が出来ます。

ただKPバトルは上級者が非常に多いです。まずは練習モードやカップ(イベント)で練習をしてゲーム性に慣れましょう。そしてカップでランキング上位にいけばカードを貰えます。頻繁にカップは開催されていて、今はそこまで人数も多く無いので、ある程度経験すれば上位を狙う事が可能です。

慣れてきたらカードのNFT化を目指しましょう!!

最後にしつこくて申し訳ないのですが、ゲームを始めるときは必ず招待コードを入力しましょう。カップ(イベント)参加用のチケットが10枚入手されるのでほぼ必須です!!

招待コードsnST

カテゴリー

通貨購入におすすめな取引所

Binance

利用率No.1最高に使いやすい取引所(今なら一生涯手数料20%割引)

招待コード UZIUM9PZ
通貨数 350種以上!
超レバレッジ 125倍!
スポット取出金手数料(BTC) 0.00057BTC
先物取引手数料 maker:0.02% taker:0.04%
操作性 スマホでも取引・入金できる
口座開設 簡単に口座開設できる
日本語対応 日本語対応あり

稼ぎたい人におすすめの取引所

Bybit(バイビット)

最安手数料!高レバレッジで大きく稼げる可能性!

招待コード 22295
通貨数 15
超レバレッジ 100倍!
スポット取出金手数料(BTC) 0.0005BTC
先物取引手数料 maker:-0.025% taker:0.075%
操作性 スマホでも取引・入金できる
口座開設 簡単に口座開設できる
日本語対応 日本語対応あり/サポートあり

関連記事

ゲーム「Splinterlands」で不労所得で稼ぐ方法を暴露!

Splinterlandsの全画面を日本語で徹底解説【初心者向け】

2022年はゲームで稼げる時代になるってどうゆうことなのか解説!

今話題のブロックチェーンゲーム(BCG)とは?