【ポケモン剣盾】マッスグマなどのガラル地方のすがた(リージョンフォーム)をお披露目

RPG, ゲームノワダイポケットモンスターソード/シールド

11月15日に発売される大人気ゲーム『ポケットモンスター』シリーズの最新作『ポケットモンスターソード・シールド(ポケモン剣盾)』の新情報が先日発表されました。今作の舞台である『ガラル地方のすがた』をもつポケモンや、ほかの地方では見られない進化などの情報がポケモン公式Youtubeにて公開されました。

公式動画ではライバルとして登場する新キャラクター「ビート」やジムチャレンジを妨害するやっかい者「エール団」、エール団に応援されるライバル「マリィ」が登場。

そしてガラル地方特有の環境で育った(リージョンフォーム)黒と白のジグザグマ、マッスグマや、ガラル地方特有のマタドガスの姿が公開されました。

さらにガラル地方のマッスグマは、その環境の厳しさが故に新たな進化をとげた『タチフサグマ』へと進化を遂げます。

詳細は不明だが、これらリージョンフォームはまだまだ他のポケモンにも見られる可能性もあります。以後新情報を心待ちにしておきましょう!!

以上が【ポケモン剣盾】マッスクマなどのガラル地方のすがた(リージョンフォーム)をお披露目でした。