【PS5】PS4との互換性やSSD搭載はほぼ確定!!ただ2019年発売は無し…

2019年4月17日ゲームノワダイPS5

こんにちは。『ゲームノワダイ』管理人KTです。

先日、プレイステーション4本体の開発にも深く関わっている、リード・システムアーキテクトを務めるマーク・サーニー氏が某メディアにてインタビューに答える形で、PS5について語っている。

PS5について

以下、引用。

マーク・サーニー氏が携わるPS5は、AMDの新型CPU“Zen 2”を、GPUはRadeonの“Navi”をベースにしたカスタムGPUを組み合わせたプロセッサーを採用。8Kの描写をサポートし、3D描写で光の複雑な相互作用を予測するレイトレーシングにも対応する。レイトレーシングは、特殊効果を生み出すために最近のハリウッド映画などで定番の視覚効果。非常に高いスペックが必要になるため、これまでの家庭用ゲーム機に用いるのは非現実的だった。このレイトレーシングを実用したグラフィックは、グラフィックというものを超越しているとのこと。

https://s.famitsu.com/news/201904/16174890.html

PS5では、PS3、PS4で採用されたHDDからSSDへ変化。新世代機用にスペシャライズされたSSDを採用しているようだ。
 新世代機のパワーをデモンストレーションするために、マーク・サーニー氏は、まずPS4 Proで『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』をプレイ。スパイダーマンがファストトラベルを使用した際、15秒がかかったという。
 一方、新世代機の開発機で同じことをしたところ(その開発機は、初期のロースピードバージョンのものだという。また、銀色のタワーのようなもので隠されており、どういう構成になっているかは見えなかった)、なんと0.8秒だったそうだ。
 新世代機は、ダウンロード専用のハードではなく、物理メディアを採用。PS4のアーキテクチャの一部をもとにしているためであり、PS4との後方互換性を持つという。

https://s.famitsu.com/news/201904/16174890.html

要約させて頂くと、PS5でPS4のソフト(物理メディア)を挿入して今まで通り遊ぶ事ができ、SSDや最新のCPUを使用しPS4PROの倍以上の性能を持ち、超高画質、超高スピードなロードなどを実現したPS4の最新グレードアップのようなイメージとなるようです。

要するに互換性あり!!となるでしょう。

ただ同メディアによると2019年の発売はほぼ無いとの事でした。

来年の2020年に期待しましょう!!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

2019年4月17日ゲームノワダイPS5

Posted by KT