【隻狼/セキロ】ボス『葦名弦一郎』を倒せない人へ効率の良い倒し方・戦術・攻略方法(天守閣)【SEKIRO】

Action, 攻略情報隻狼

このページは『隻狼・SEKIRO(セキロ/セキロウ)』の天守上階の最上階のボス『葦名弦一郎(2戦目)』を倒せない方へ、攻撃パターンや見切りのタイミングや攻めのタイミングなど効率の良い倒し方など攻略方法を紹介した記事となります。また第2形態の攻略も同時に記載した記事となります。

是非『SEKIRO(せきろ)』の攻略の参考の一つとしてみて下さい。

*葦名弦一郎は一度倒すと体力を引き継ぎ第2形態との戦闘があります。戦い方が全く異なるので記事中盤の方に分けて紹介します。第2形態の攻略を見たい方は下記の目次からどうぞ。

葦名弦一郎の出現場所

天守上階の最上階

葦名弦一郎の攻撃パターン

☆の攻撃は要注意。

対策
2連斬り 通常の弱攻撃と同じモーションで二度と攻撃がくるので常にこの攻撃を意識。
☆10連斬り 2連斬りの後、溜めモーションがあると超連撃がくるので弾きを連打。
☆体術 ガードが崩されるor体幹を大幅に削られるので回避。
全て回避。
ジャンプ斬り ジャンプしてきたらジャストガード(弾き)狙い。
突き(危) ジャンプ攻撃後の(危)攻撃。見切り狙い。
☆掴み(危) ガード不能の掴み技。 必ず回避。
☆扇風斬り(危) 突きと似たモーションで見切りが効かない攻撃。必ずジャンプ回避。

葦名弦一郎の倒し方・攻略方法

HPゲージ/2本(+1本)

2斬り1弾き

2度攻撃をすると高確率で葦名弦一郎が一度攻撃してくるので、ここで必ず弾きを入れる事。

もし攻撃をくらうと相手のターンになり数発くらってしまう可能性が高いので気をつけよう。

ただ例外もたくさんあるので、そこは葦名弦一郎の動きを見よう。

張り付く

上のパターンを高確率で出すには常に葦名弦一郎に張り付とくことが非常に大事になります。

張り付く事で弓の攻撃がほとんど無くなり、比較的読みやすいジャンプ斬りがきやすくなります。

また張り付いていても葦名弦一郎は弓攻撃を行おうとするがそのモーション時には攻撃を入れる事ができ、弓攻撃をキャンセルさせる事が可能となりす。

この弓攻撃時が『2斬り1弾き』の例外の一つで、一斬り分追撃が可能になります。

ジャンプ攻撃は超チャンス

葦名弦一郎がジャンプをしたら超ラッキーチャンスです。

ジャンプ攻撃は読みやすい上に弾きをした時大きく体幹ゲームを溜めれます。

更に次は(危)攻撃がくるという事もわかるので対応がしやすいでしょう。

びっくりせずに落ち着いて弾きを狙っていきましょう。

突き攻撃(危)も超チャンス

ジャンプ攻撃後の突き攻撃も超ラッキーチャンスです。

見切りによって大きく体幹ゲームを溜めることができるので必ず狙っていきましょう。

見切りのタイミングはやや難しいが練習して習得しときましょう。

コツは(危)の文字がきたら1テンポ遅らせて○を入力。その時に突き攻撃に向かってわざと当たるようにステップをすると簡単に成功します。

旋回斬り(危)は注意

体力を1本減らすと上記の突き攻撃(危)と似たパターンで旋回斬り(危)を使ってきます。

旋回斬りの時は見切りは出来ず、ガードも出来ないのでジャンプ回避する必要があります。

突き攻撃とややこしいが、予備動作が違うので『危』の文字が出た瞬間のボスの動作をよく見て二択を見極めよう。

自分の体幹が溜まっても止まらない

攻防の末に結果自分の体幹ゲージが溜まってしまい崩れてしまいそうでも、

わざわざ距離を置いて回復しようとはしないように。

葦名弦一郎はHPを削るのが難しいボスなので体幹ゲージをよりコンスタントに溜めていかないといけません。

自分が休むと葦名弦一郎も回復してしまいまた振り出しからになります。

どんなに体幹ゲージが溜まっていても攻撃の手を緩めない、逃げない事が大事でしょう。

そのためには弾きを決めてくことが非常に重要となってきます。

また自分の体幹ゲージがMAXになってしまい、体制が崩れた時は全回復するので、一瞬だけ後ろに回避しすぐ復帰しよう。

葦名弦一郎・雷(第2形態)の攻撃パターン

☆の攻撃は要注意。基本は第1形態の攻撃パターンを少し強化し引き継ぎ、+αしたパターンです。↓では+αの部分を記載。

対策
☆ジャンプ突撃 (危)大きくジャンプしプレイヤーに向かって突撃してきます。必ず回避しよう。
☆追尾掴み(危)プレイヤーに向かって追尾する掴み技。一定距離までしか追尾しないので逃げよう。
☆雷 (危)雷をまとった斬撃。雷返しを上手く使いカウンターを狙おう。

葦名弦一郎・雷(第2形態)の倒し方・攻略方法

HPゲージ/1本

逃げ回る!!

第2形態では全ての技が強化され、さらに厄介なジャンプ突撃や追尾する掴み技とあり、それを途切れる事無く繰り出してきます。

とにかくチャンスが来るまで逃げ回りましょう。(雷返し狙いをするため)

HPを削る

また攻防戦に入る隙すら無いので体幹ゲージを溜めきることが中々難しいのです。

逃げ回りながらボスのジャンプ突撃や掴みを交わした後に一撃のみ攻撃を与えと繰り返し、地道にHPを削っていこう。

回避後攻撃のチャンス

この時手裏剣があるなら手裏剣で削るのが最も安全な戦い方です。

雷返し

葦名弦一郎と戦う前に必ず『雷返し』は習得しときましょう。

*佐野を倒した部屋にあります。↓

ここを調べると『雷返し』習得。

逃げ回ってる最中に雷攻撃がきた時がこちらの反撃のチャンスです。(この攻撃を出させるために他の攻撃を逃げ回っています。)

ジャンプしてわざと雷をくらい、着地すると同時にR1を押して『雷返し』をしよう。

ボスに帯電したら、ボスは感電状態となり一定時間止まってくれるのでそこで数発攻撃を入れましょう。

最後に弾き

HPを4分の1くらいまで削りきったら数回弾きを決めれば忍殺できるので最後は真剣勝負で、ボスの攻撃を弾こう。

とどめの忍殺を忘れずに

忍殺を一度決めたら、もう一度忍殺ボタンを入力する必要があるので忘れずに!!


以上【SEKIRO/セキロ】天守閣のボス『葦名弦一郎』に勝てない人への効率の良い倒し方・戦術・攻略方法【隻狼】でした。

やっとこのゲームの仕様や難易度に慣れてきた時にぶつかる想像以上に難易度の高い鬼門です。相当の根気が必要になりますが、倒し方やコツが分かれば物凄く楽しい神ボスかと思います。

ですので楽しみながら!!諦めずに挑んでいきましょう。

少しでも隻狼の攻略の役に立てたのなら光栄です。

その他攻略情報一覧

ボス戦攻略一覧はこちら
ストーリー攻略チャート一覧はこちら
スキル・忍び技・義手技・義手忍具など育成要素はこちら
立ち回り・戦術・戦闘のコツ


Action, 攻略情報隻狼

Posted by KT