【隻狼(せきろ/SEKIRO)】隠れボス『首なし』の出現場所一覧・行き方・倒し方コツ・攻略

Action, 攻略情報隻狼

このページは『隻狼(セキロ/セキロウ)』の隠し強敵の『首なし』の全ての出現場所と倒し方のコツなどの攻略記事です。

是非『SEKIRO(せきろ)』の攻略の参考の一つとしてみて下さい。

『首なし』出現場所の行き方

首無しは5ヶ所(計6体)に存在します。

*順を追って詳細を記載しますので今暫くお待ち下さい。

葦名城/城下・虎口階段

[1]山内典膳と戦った広場の門を進む。

*反対方向に進むと鬼仏『橋下の谷』があり白蛇のいる谷のルートへ行ける。

白蛇の出る谷の攻略チャートはこちら

[2]鉤縄で木に登り、崖の凸部分を目指して落ちる。

*タイミング良く掴まるボタンを押す。

[3]そのまま崖を進むと大きな洞窟があるので入る。

[4]真っ暗闇の洞窟の中を真っ直ぐ進むと紫色の光がある。そこに向かって落ちると『首なし』と戦闘。

落ち谷

鬼仏『社下の谷』を落ち谷とは逆の方向へ進んだ先に下写真のエリアに行く。

このエリアの右奥の湖を潜った先の洞穴にいます。

社下の谷の攻略チャートはこちら

葦名の底の隠し森

鬼仏『隠し森』の下に落ちた霧の中。

この霧の中に落ちる。

隠し森の攻略チャートはこちら

葦名城/本城

鬼仏『名残り墓』の近くの橋へ行き、その下の川の中にいる。

名残り墓の攻略ルートはこちら

源の宮

鬼仏『大桜』の木の先端から落ちた辺りの水の中に2体いる。

この辺から落ちて潜る。
2体。

大桜の攻略チャートはこちら

『首なし』の倒し方・攻略

首なしは通常の攻撃は一切与える事ができない。

アイテムの『神ふぶき』を使用する事でダメージが入るようになる。そのためこのアイテムが必須であり、持ち合わせてないのならまずは『神ふぶき』を手に入れよう。

『神ふぶき』の入手方法

『神ふぶき』は鬼仏『武者侍り』の近くで出現する青い色の侍から入手する事ができます。鬼仏も近くにあるので何度も繰り返し青侍を倒し『神ふぶき』を大量に入手してから首なしに挑もう。

首なしの攻略にもう一つ欠かせないアイテムが『怖気消し』です。

首なしは状態異常の『怖気』状態にしてくるので、それを回復させ耐性も強化してくれる『怖気消し』は持っておきたいところでしょう。(無くても勝てるが苦戦する。)

怖気とは

怖気ゲージが溜まりきった時にガードを複数回すると即死する。

首なしの攻撃一覧

斬撃
手で払う
☆背後から掴む【危】
黒い玉

首なしの攻撃はどれもスピードは遅いが範囲が広く威力が非常に高いという特徴を持つ。またワープなど怖気ゲージなど厄介な性能をもつ敵なので何度も挑戦し慣れが必要になってくるでしょう。

注意したい攻撃・行動

怖気ゲージ

即死効果を付与する『怖気』には要注意しよう。『怖気消し』を持っていれば怖くは無いが、持たずに戦う場合は敵の攻撃を受けてしまった時に体力と体幹ゲージとさらに怖気ゲージの溜まり具合を管理し適切なタイミングで引きましょう。

斬撃と手払いのモーション

斬撃と手払いのモーションは似ているが少し違く、攻撃のタイミングが少しずれます。どちらの攻撃か見分けがつくまでトライアンドエラーで練習してくのが大事でしょう。

ワープからの掴み(危)

首なしが画面から消えた場合は高確率で背後に来ているので、画面をすぐに後ろに向けましょう。

背後に回ってきた首なしは『危』の攻撃の掴み技をしてくる事が多いのでジャンプして避けることを意識。ただ移動速度低下をくらっている場合は間に合わない事が多いので、首なしげワープして背後にいる事に気がついたらすぐにジャンプをしとく意識をしとこう。

首なしを倒すと

首なしを倒すと、各首なしに応じたアイテム『御霊降ろし』を入手する事が出来ます。

これは強化アイテムの『○○の飴』を形代を消費する事によって無限に使えるバージョンのアイテムです。

非常に重宝するので余裕のある方は集めてみてよう!!

攻撃・防御・体幹・隠密・リスク

以上【隻狼(せきろ/SEKIRO)】隠れ強敵『首なし』の出現場所の行き方・倒し方コツ・攻略でした。

その他攻略情報一覧

ボス戦攻略一覧はこちら
ストーリー攻略チャート一覧はこちら
スキル・忍び技・義手技・義手忍具など育成要素はこちら
立ち回り・戦術・戦闘のコツ

Action, 攻略情報隻狼

Posted by KT