『隻狼』のボリュームはどのくらい?早くも一つの賞を獲得!

Action, ゲームノワダイ隻狼

2019年3月21日に発売が決定したフロムソフトウェアの新作アクションゲーム『隻狼SEKIRO:Shadows  Die Twice』ですが、ゲームファンの中で早くも”神ゲー”とワダイであり、その結果「gamese com 2018 award」にて最優秀賞タイトルに選ばれました。

出展タイトルには『COD BO4』や『スパイダーマン』『大乱闘スマッシュブラザーズ』などの話題のゲームが多く出展されているなか『隻狼』は「ベストアクションゲーム」部門で優秀賞獲得、さらにgamese com出展タイトルで最も優秀なタイトルに送られる賞「Best of gamescom」に選ばれた。

●Best of gamescom
隻狼

●ベストアクションゲーム
隻狼

●ベストカジュアルゲーム
チームソニックレーシング

●ベストファミリーゲーム
スーパーマリオパーティ

●ベストパズル/ スキルゲーム
Ori and the Will of the Wisps

●ベストレーシングゲーム
Forza Horizon 4

●ベストRPG
ディヴィニティオリジナルシン Definitive Edition

●ベストシミュレーションゲーム
Farming Simulator 19

●ベストソーシャル/オンラインゲーム
CoD:BO4

●ベストスポーツゲーム
FIFA 19

●ベストストラテジーゲーム
Total War: Three Kingdoms

●ベストコンソールゲーム
:PS4
スパイダーマン

:Nintendo Switch
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

:Xbox One
Ori and the Will of the Wisps

●ベストPCゲーム
Anno 1800

●ベストAdd-on/DLC
Destiny 2

『隻狼』のボリュームについて

また『隻狼』本編のボリュームについて、フロムソフトウェアは海外メディアへ「具体的なプレイ時間は答える事はできないが、ブラッドボーン、ダークソウル3などの最近のタイトルと同じくらいになるだろう」と答えたみたいです。

なので予想では少なくとも20時間程のボリュームはある可能性は高いので、何度も死んではリトライと繰り返す事が前提なら、実質40時間前後のボリュームはあるのではないでしょうか。

ここ数日多数の動画が公開され話題が絶えない『隻狼』ですが、今後とも最新情報には目が離せません。

Action, ゲームノワダイ隻狼

Posted by KT